シルフリーグアリーナ

公式ルール

「シンプル」バージョン

(便宜上、こちらにシルフアリーナルールを要約して定めていますが、出場者や主催者に質問や異論がある場合は、下部の完全なルールの詳細を確認する必要があります。)

トーナメントの結果が対戦者のグローバルランキングに付与されるには、「公認の」必要があります。これは、承認されたシルフリーグメンバーコミュニティによって開催され、「アリーナルール」でプレイされなければならず、Silph.ggを通じて適切に実施および報告されているランク付けされたトーナメントでなければならないことを意味します。アリーナルールの概要は次のとおりです。

  1. ルールの遵守: ランキングに付与されるアリーナトーナメントの主催者は、これらの基本ルールの修正、追加、削除を決めたり、強いたりすることはできません。このようなことを行ったトーナメントは、ランク戦と認定されず、プレイヤーのランクに反映されません。
  2. パーティの選択: トーナメントへの参加時に登録された6体のポケモンのみを使用できます。トーナメントの開始後、バトルパーティを変更することは禁止されています(1.1トーナメントタイプを参照)。
  3. リーグの選択: すべてのバトルは、指定されたリーグで戦わなければなりません。
  4. 3戦の報告: 対戦者は3回のバトルをして勝者を決定します。勝者は通常、プレイ中のゲームの進行によってのみ決定され、紛争の場合、ゲーム内の記録が使用されます。対戦者は、バトルで得られていない結果を報告するために共謀してはなりません。
  5. 引き分け: 引き分けでバトルが終了した場合(つまり、双方のぼうけんノートの記録が引き分けの場合、または双方が負けの場合)、勝者が決まるまで新たにバトルをする必要があります。ポケモンGO TM のタイマーを介してタイムアウトするバトルは引き分けにならず、その勝者は対戦者のぼうけんノートによって決定されます。
  6. 異議申し立て: 対戦相手が試合結果に同意しない場合、ぼうけんノートと判断の可能な映像証拠がスタッフによって調査され、試合結果が決定されます。
  7. 技術的な問題: 重大な技術的な問題が発生した場合は、これを相手と共有してください。試合の結果に大きな影響を与えることに両者が同意すると、受け入れられたバトルの再戦が開始されます。再戦には同じバトルパーティと初手のポケモンを選択しなくてはなりません。技術的な問題により10分間バトルがうまくいかない場合、または対戦相手が問題に同意しない場合は、トーナメントスタッフに連絡してください。
  8. プロフェッショナリズム: 対戦者は、対戦相手、トーナメントスタッフ、観客に対して礼儀をわきまえることが求められます。いやがらせ、攻撃、脅し、その他の不適切な行為はスタッフに通報されるべきであり、処罰措置につながります。
  9. フリープレイ: すべての公認の試合はプレイを無料にしなくてはいけません。会場自体には入場料(例:ゲーム大会など)が必要な場合もありますが、トーナメント主催者は参加料を請求してはなりません。持ちかけられた寄付またはクラウドファンディングは、費用(つまり、場所代や賞品など)を賄うために受け入れましょう。
  10. スタッフの決定: スタッフが最終的な判断をします。対戦相手がスタッフである場合、トーナメントにスタッフが1人しかいない場合を除き、別のスタッフがあらゆる紛争の仲裁をしなければなりません。スタッフの決定に納得がいかない場合は、アリーナチームで確認するので、すべての証拠と詳細を 不正行為の報告 フォームを介して提出してください。
  11. 偽装行為: Pokémon GOTM でGPSの位置を偽装した対戦者は、プレイヤーのランキングからオプトアウトする必要があり、ランクの付かないアカウントとしてのみ認定トーナメントで対戦できます。

シルフリーグアリーナ公式大会ルール

概要

シルフリーグアリーナ(「シルフアリーナ」または「アリーナ」)は、コミュニティによって作られるプレイヤーの団体であり、認定を受けた世界中の何千ものホストコミュニティが、大会シーズン中に標準化されたランキングトーナメントを開催できるようになっています。こちらのページの文書に載っているルールとポリシー、およびその他の公式のシルフアリーナの文書は、場所にかかわらず、すべてのシルフリーグ認定コミュニティを通じて公平で一貫したゲームプレイが促進することを意図しています。

対戦者と運営の双方が、最新バージョンのシルフアリーナルール、および特定のトーナメントに必要なすべてのルールセットに精通し、それに従う責任があります。さらに、対戦者、運営、および観客は、マナーを守ってお互いを尊重し、その他周囲の全てに敬意をもって取り扱わなくてはなりません。

対戦者、運営、そして観客は、書かれているルールと作成された意図に従う必要があります。

アリーナルールに違反したものは、違反のレベルに応じたペナルティの対象となります。

シルフアリーナは、事前の通知なしにこれらのルールを変更し、この文書および他のアリーナの公式文書とコミュニケーションチャンネルを通じて、解説をし、明確化させ、あるいはその他の方法で運営の変更を行う権利を持っています。

トーナメントの原則
1.1 トーナメントの種類

silph.ggソフトウェアを使用して開催されたトーナメントには、 ランク戦非ランク戦 があります。

ランク付けされないトーナメント

非ランク戦のトーナメントは、この文章にあるルールの対象ではありませんが、トーナメントの作成時にランク付けしないことを示す必要があります。ランクのつくトーナメントでも、ランク付けが必要な競技者の数を下回る(8名に満たない)か、ランク戦トーナメントのルールを遵守しないなど、特定の状況でランク付けされない場合があります。

ランク付けされるトーナメント

ランク付けされたトーナメントはすべて、シルフリーグアリーナ公式イベントルールと リーグ行動規範 を遵守することに同意したシルフリーグコミュニティによって運営されます。

すべてのランキングトーナメント

  • 対戦者はトーナメントが始まる前に登録される6匹のポケモンのパーティ(バトルパーティ)を連れてきます。
  • 各バトルパーティでは、各ポケモンの種類から1匹だけが許可されています。これは、ポケモンの図鑑番号が違うか(すなわち、フシギソウとフシギバナ)またはタイプが違うか(つまり、たいようのすがたとあまみずのすがた)によって決定されます。
  • 対戦試合で使用される3匹のポケモン(バトルパーティ)はすべて、事前に登録した6匹のポケモンから選んで組み合わせなければなりません。
  • トーナメントが始まると、パーティはロックされ、すべての対戦者に公開されます。強化、進化、わざマシンの使用、2つ目のわざの開放、リトレーン、または同じ種類の別のポケモンに代えることを含む(これらに限定されない)パーティの変更は、パーティが公開された時点で禁止されます(もしあとから強化または進化をされても、登録されたCPまたは種類のままで完了します)。
    • 最高の相棒は、ランク戦でも許可されています。ただし、いかなるトーナメントでも、ブースト状態で使用できるのは1匹だけで、対戦者は登録の済んでいるCPでのみ使用できます。
    • トーナメント中に相棒を変更することは、バトルで使用する前に登録されたCP(通常のCPかブーストされたCPか)に戻す場合に限り許可されます。
  • シャドウポケモンは、ランク戦で許可されており(特定のカップのルールで制限されていない限り)、対戦者がバトルパーティを登録するときにそのように指定する必要があります。
    • 複数のシャドウポケモンをバトルパーティに登録できますが、通常の状態や、リトレーンを済ませた同じポケモンを同じパーティに登録することはできません。これらは同じポケモンと見なされ、ポケモン図鑑番号に従って分けられます。
  • カップトーナメントのタイプ制限など、トーナメントの種類によって規定されたルールを超えたポケモンの制限があってはなりません。例えばオープンリーグトーナメントでタイプ制限を追加することは認められません。
  • 最低でも8人の対戦者が、少なくとも2回のフルラウンドを完了している必要があります。
  • Silph Arenaのsilph.ggソフトウェアは、登録、ラウンド毎の組み合わせ、および対戦記録に使用しなければなりません。

1.カップトーナメント

カップトーナメントはランクトーナメントの特別な制限で、独自の名前がつけられ、それぞれのルール、特徴があり、シルフアリーナによってのみ定められています。有効なカップとしての資格を得るには、トーナメントが開始および終了(トーナメントの最後の対戦が報告された)され、指定された開始日と終了日内に終了する必要があります。

シルフアリーナによって行われたランク戦のプレイに影響を与えるルールの変更は、カップの制限枠または期間を通して発生する可能性があり、トーナメントタイプの作成画面に公開され、変更が実施される前に公式チャンネルを通じて発表されます。

シルフアリーナで特に明記されていない限り、リリースされた新しいポケモン、わざなどは、カップのルール内にある限り許可されます。

2.オープンリーグトーナメント

オープンリーグトーナメント(以前は単に “Ranked Tournaments” と呼ばれていました)は、すべてのアリーナの制約を遵守しており、指定されたリーグ(グレート、ウルトラ、マスター)で行われるすべてのバトル以外に、パーティの選択に追加の制限があってはなりません。

3.スペシャルトーナメント

特定の特別なトーナメントは、シルフアリーナによってのみ決定される追加または代替のルールと制限とともに、シーズンを通じてシルフアリーナによって提供される場合があります。これらの特別なトーナメントは、結果が対戦相手のグローバルランクに影響を与える追加の機会を提供する可能性があります。例としては、チャンピオンシップオープン予選、リージョナル招待大会などがあります。

スペシャルトーナメントは、アリーナまたはシルフアリーナによって選ばれ、承認されたコミュニティのみが開催できます。

トーナメント開催者による、カップまたはランク戦のプレイにルールセットの追加、修正、削除は許可されていません。所定のルールセットを変更するとそのトーナメントは無効になり、そのイベントは参加者のランクに反映されません。

1.2トーナメント情報の公開

Silph League Arenaはいつでも(トーナメント中を含む)トーナメント情報を公開する権利を持っています。トーナメント情報には、1つ以上の対戦者のバトルチームの内容、戦略またはプレイの説明、戦績、ビデオの複製、およびトーナメントログが含まれますが、これらに限定されません。 Silph Arenaは、ペナルティおよび停止情報を公開する権利も持っています。

1.3 トーナメントの役割

トーナメントの目的として次の役割が定義されています。

  • トーナメント主催者
  • トーナメントスタッフ
  • 対戦相手
  • 観客

トーナメント主催者とスタッフはトーナメント運営とみなされます。 個人それぞれがトーナメント運営の役割を様々に連携して遂行します。オフィシャルではないトーナメントの個人は観客であり、プレイ中でないすべての試合の対戦者もこれに含みます。

さらに、シルフアリーナでは、ランク付けされたトーナメントの中に選任された代理人がいることでしょう。アリーナ運営の人数には含まれますが、上記の役割リストには含まれず、他の運営の役割と同様に裁定が求められる場合があります。

運営者、対戦者、および観客はすべて、シルフアリーナのルールに従わなければなりません。これらのルールを遵守しない場合は、個人またはコミュニティによる停止、シルフアリーナやシルフリーグへの参加が禁止されるに至る罰則の根拠となります。

どの立場による不正行為の証拠でも、 不正行為の報告フォーム から提出して、アリーナチームが確認しなければなりません。関連するすべての証拠と情報が含まれている必要があります。

1.4トーナメント運営

トーナメント運営(主催者とスタッフ)は、トーナメント大会をまとめ上げ、最後まで遂行することについて責任を負い、これらに限定されない事柄も義務に含まれています:

  • 登録されたすべての対戦者が、指定されたラウンドタイム制限内でsilph.ggソフトウェアによって生成された対戦の組み合わせに参加できることを確認する
  • 対戦結果がsilph.ggに正しく即座に報告されることを確認する
  • 誤って報告された対戦結果の修正
  • ラウンドの制限時間(記載されている場合)がすべての対戦者および他の運営者によって遵守されるようにする
  • シルフのルールを特定の状況に適用する際に適切な判断を使用して、公正かつ一貫して裁定する
  • すべてのシルフのルールがすべてのトーナメント運営、対戦者、観客によって守られることを最大限に保証する

 加えて、トーナメント主催者には、以下の責任があります:

  • silph.ggで適切なランク付けされたトーナメントを、予定したトーナメントの基準を満たした上で作成し、シルフアリーナから認可された参加コードを保管する
  • トーナメントで想定されるニーズを満たすトーナメントの場所を提供する
  • 適切なトーナメント運営をトーナメントに配置する

主催者の役割は通常、シルフリーグのコミュニティ管理者が担当しますが、管理者はこの役割を実行するトーナメントスタッフを選ぶことができます。

1.5 裁定

ランク付けされたトーナメントでは、紛争の裁定、ルールの解釈、およびその他の公式な決定を行うために、プレイ中に少なくとも1人の公式なトーナメント運営の存在があり、利用できる(運営自ら赴くもしくは連絡を取り合う)ことが必要です。

トーナメントの運営は、起こり得る進行上の問題を認識し、違反の可能性を調査し、紛争を裁定し、Silph Arena規則を公正かつ一貫した方法で適用することが求められます。

これらの運営者は、アリーナに認められたトーナメントの公正な権力者であり、トーナメント参加者は、その解釈と裁定に従うことが求められます。

1.6 対戦相手

すべてのシルフアリーナルールに従うことに加えて、対戦者は以下の責任を負います。

  • トーナメントの運営、対戦者、および観客に対して敬意を表し、マナーを守って行動してください。
  • 対戦のリストから選択されている合法的なポケモンを使い、それらのバトルパーティを維持し続ける。
  • 発表されたトーナメントの開始時間と試合時間の制限を遵守し、できるだけ早く試合を開始し、試合が完了するとすぐに結果を報告します。
  • 目の当たりにしたルールやポリシー違反に注意喚起をする。
  • 贈収賄、賭博、不適切なゲーム結果の決定、遅延行為、およびトーナメントの試合記録の不一致は、運営が注意喚起します。
  • アリーナチームが気づいたらすぐに、全体的な試合履歴、ランキング、またはカップ配置の不一致をアリーナチームに報告します。
  • トラベラーズカードは1枚のみ持てます。複数のトラベラーズカードを所有している対戦者は、2つ以上のカードの情報を組み合わせるために、silph Road(team@thesilphroad.com)に連絡する必要があります。
  • 参加資格のない場合を含め、大会参加以外の理由でトーナメントに登録することは控えてください。
  • 対面トーナメントでは割り当てられた試合に実体を伴った上で参加し、リモートトーナメントでは割り当てられた試合に即座に対応可能にしてください。
  • 自分自身の個人アカウントでのみ登録およびプレイし、1つのアカウントのみでトーナメントに入力してください。
  • ポケモンGO TM のプレイ中にGPS操作を行ったことがある場合は、トラベラーズカードで自分を非ランクプレイヤーとして正確に提示してください。
  • この文書に含まれるすべてのルールに精通し、それを遵守してください。
1.7 観客

トーナメントの進行中に(身体的、または遠隔形式で)出席し、上記のカテゴリに属さない人は、すべて観客です。これには、進行中の試合に参加していない選手も含まれます。観客は、試合の間や、その他の運営のトーナメント進行において、礼儀正しく受動的な態度を保つ責任があります。トーナメントの進行中は、選手にサポートを提供することはできません。また、プレイヤーの隠れている情報(セクションの2.5 隠された情報で定義)を探したり、誤って(または意図的に)学習した隠れた情報を共有したりすることはできません。観客がルールまたはポリシー違反を発見したと確信する場合、できるだけ早く関係者に警告することをお勧めします。

対戦者は、隠れた情報を守るために、観客が試合を見守らないように要求する場合があります。トーナメントの運営者は、観戦者に試合を見ないように指示することも可能です。

1.8 入場および参加資格

いかなる人でも認可されたアリーナトーナメントに対戦者として参加するか、コミュニティを承認してもらい、トーナメント運営として参加する資格があります。ただし、以下の場合を除きます:

  • アリーナによって現在停止または禁止されている人々
  • シルフアリーナのポリシーによる参加を具体的に禁止されているその他の人々
  • 親/保護者のいない13歳以下の個人
  • 連邦、州、または地方の法律、トーナメント主催者の規則および主催するシルフリーグコミュニティ、または開催地の管理者によって禁止されている人

ランク付けされたトーナメントは必ずしも寛容に開かれ、幅広く招く必要はありませんが、アリーナの精神として、これは強く推奨されています。

トーナメントの運営は、適切な理由により、ランク付けされたトーナメントへの参加を制限する場合があります。たとえば、競争を地域コミュニティに制限したり、コミュニティの規則に違反したり、アリーナにふさわしくない行動を示した個人または個人グループを禁止したりします。

運営は、人種、性別、宗教、年齢、性的指向、または他の同様の属性に基づいて、参加者を妨害することは できません 。さらに、運営は、試合やトーナメントの結果、プレイヤーのランク、またはリーダーボードを操作したり、影響を与えたりする試みにおいて、選手または選手グループを除外または含めることはできません。

1.9 シルフロードトラベラーズカード

対戦者の戦績がグローバルランクに反映されるには、対戦者のトラベラーズカードでランクトーナメントに登録する必要があります。トラベラーズカードをお持ちでない方は、ランクトーナメントに参加する必要はありませんが、イベントに参加する前に https://thesilphroad.com/card から取得することをお勧めします。対戦者がイベントの前にトラベラーズカードを取得しなかった場合、試合と進行がランキングに反映されない可能性があることに注意する必要があります。

対戦者は1枚のカードしか持てず、1つのPokémonGO TM アカウントにのみ関連付ける必要があります。トラベラーズカードの名前は、ポケモンGO TM アカウントのトレーナー名と一致している必要があります。対戦者が複数のトラベラーズカードを持っている場合、またはトラベラーズカードの名前を修正する必要がある場合、team@thesilphroad.comにてThe Silph Roadに連絡し、トラベラーズカードへのリンクとそのゲーム内でのPokémonGoトレーナー名のスクリーンショットを提供する必要があります。

複数のPokémon GO TM アカウントを持つ対戦者は、トラベラーズカードと一致するアカウントのみを使用できます。対戦者は、自分以外のポケモンGO TM アカウントやトラベラーズカードと参加することはできません。複数のカードを公開しないと、1つまたはすべてのアカウントが終了する可能性があります。

対戦者は、常に戦うもしくは(および)主に居住する場所を正確に反映するトラベラーズカードで国を選択する必要があります。これは1回限りの永続的な選択であり、選択した国を変更する必要がある対戦者はteam@silph.ggにメールを送信する必要があります。国の改ざんが発覚した対戦者は懲罰の対象となり、アリーナでのランク付けされたステータスを失う場合があります。

Competitors who have not opted out of rankings during the Season must leave their Travelers Card publicly readable for the duration of the Season. If a competitor hides their Travelers Card (i.e. marks it 'private') they will be de-ranked for all future Arena participation.

1.10 Tournament Changes, Cancellation, & Early Conclusion

Prior to the start of a tournament, Tournament Organizers may change or cancel a tournament for any reason, with no prior notice, although every effort should be made to keep the registered competitors aware of any changes when possible.

Tournaments should only be concluded early for reasons that mean the tournament is unable to proceed and conclude as planned. These reasons include but are not limited to:

  • A competitor dropping out or removed reduces the number of competitors to less than the number required for the tournament to be Ranked
  • Insurmountable technical problems with the game or tournament system.
  • A change in venue compatibility, such as unsafe weather or closure.
Tournament Mechanics
2.1 Tournament Structure

Ranked tournaments consist of a set number of rounds, determined by the number of competitors when the tournament begins. Each round contains matches between paired competitors and the round is complete when all competitors have reported their match outcomes. Matches consist of a set of battles (or "games") between the paired competitors. The winner of the "best of 3" match will get a point for that round. Individual battle wins are tracked for global ranking, but do not affect the tournament outcome beyond contributing to the secondary tie-breaker option.

Drawn games (i.e. when both in-game journal entries show a tie, or both show a loss) do not count toward the number of battle wins required. Battles that time-out via the Pokémon GOTM timer do not constitute a draw, and the winner therein is determined by the Journal entries of the competitors.

Tournament officials may set reasonable time limits on each round within which competitors will need to start, conclude, and report their matches.

2.2 Pre-Tournament Procedures

Prior to the start of the tournament, competitors must register their Battle Team on silph.gg and check in with an official to confirm attendance.

Tournament officials must confirm the Arena Rules with the competitors and announce any specific logistics for that tournament (i.e. round time limits).

2.3 End-of-Match Procedure

Match outcomes must be self-reported by each competitor via silph.gg to record the number of battles won and lost. Outcomes should be reported as soon as the match is complete and should not exceed the round time limits that may be set by Tournament Organizers (to be communicated to competitors prior to the start of the tournament).

If there is a dispute between reported match outcomes, officials will confirm the correct results via the in game journal and correct on silph.gg if necessary.

Matches may not end in a draw. Battles that end in a draw (verified by the journal entries) do not count as a win for either player. Competitors must play until the required number of wins has been achieved, unless one player has conceded, is disqualified, or is otherwise removed from the match or tournament. No other means may be used to determine the match outcome.

2.4 バトルポケモンの登録と使用

Competitors are required to register their Pokémon selections for their Battle Teams via silph.gg. Registered Battle Teams record the composition of each competitor’s usable Pokémon at the start of the tournament. Once the Tournament Organizer begins the tournament, Battle Teams are locked in and revealed to all competitors.

Altering a Battle Team in any way is forbidden once Battle Teams are revealed (even if a late power-up or evolution would achieve the CP and/or species that was registered). Altering may include but is not limited to powering up, evolving, using TMs, adding a second move, purifying, or swapping alternate Pokémon within a species.

Battle Team registration information may be posted publicly, with or without unique competitor attribution, or kept hidden depending on the specific ruleset of the tournament. Generally, Battle Teams will be public information during Ranked events, but it is every official’s and competitor’s responsibility to know the specific rules of their event and to enforce and abide by them.

2.5 隠された情報

Hidden information refers to information that is not revealed or displayed publicly by either the functionality of Pokémon GOTM battles or the Silph Arena. This includes but is not limited to Battle Parties, battle tactics and strategy, and movesets on registered Pokémon.

Throughout the tournament, including pre-tournament procedures, competitors are responsible for making reasonable efforts to prevent others’ hidden information from being revealed.

In order to preserve hidden information, competitors should refrain from spectating other matches in their tournament until they have completed their final match, unless the competitors being observed permit it. Competitors must not actively attempt to gain hidden information and should not share information that was inadvertently learned. However, it is the responsibility of each competitor to protect their own hidden information, and competitors are not required to inform opponents who accidentally reveal hidden information.

2.6 バトルパーティのチェック

Officials have the option to perform Battle Team checks (checking for compliance with what is registered on silph.gg, i.e. Pokémon species and CP) at Ranked tournaments at their discretion.

Officials may also require reasonable information (such as Fast and Charged TM count) to be verified and recorded prior to the tournament start and perform audits during the tournament.

Officials may not require that Hidden Information (such as moveset/existence of second move) be gathered, unless they can verify that only non-competitor Tournament Officials will have access to said information during the tournament.

Officials may not require additional information during registration or dispute resolution. Examples of inappropriate information collection include:

  • Pokémon catch locations
  • Competitor’s Gym map
  • Proof of travel
  • Searching downloaded apps or app history
  • Anything else not within the Pokémon GOTM game

Excessive searches are not acceptable, even in cases of suspected rule violation(s).

If an official suspects a competitor has manipulated their GPS but failed to opt out of ranking, any and all evidence (i.e. screenshots of shared images or conversations) should be submitted via the Report Misconduct form to be reviewed by the Arena Team.

2.7 Time Extensions

Officials may pause the tournament to investigate and rule on disputes or other issues and may choose to extend the round time limit if warranted.

An official may also pause the round for other reasonable situations such as a meal break for the competitors, in which case they should extend the round time limit to account for the paused time.

2.8 バトル/試合の譲歩またはトーナメントからの削除

Competitors may concede a battle or match, or withdraw (“drop”) from a tournament at any time. The decision to do so must not be influenced by any competitor or official in any way. Other competitors, officials, or spectators may not imply, suggest, or otherwise require that a competitor concede or withdraw for any reason.

If a competitor chooses to drop from a tournament, they should inform a tournament official as soon as possible. If a competitor drops from a tournament before the tournament has started and first round pairings are revealed, they are considered to have not participated in the tournament. Competitors who drop after round pairings have been generated may elect to complete the match and report the outcome, otherwise they chose to concede the match and have it reported as a loss by an official.

If a competitor refuses to play, leaves the tournament before their match is complete, or is otherwise unable or unwilling to complete their match within the stated time limit, it is assumed that they have conceded the match and it will be reported as a loss by an official. If a competitor is unable or unwilling to complete their match in the next round, they will be assigned a loss for that match and removed from the tournament.

2.9 Technical Errors/Malfunctions During Play

In the event that a hardware or software malfunction significantly impacts the outcome of a game, the competitor so affected must immediately bring it to the attention of their opponent. Some examples of issues that do not warrant a rematch include standard game occurrences (such as the inability to switch a Pokémon or use a charge move while the fast move animation is still in play) and user error (such as a phone notification disrupting play)

The competitor experiencing the issue must inform their opponent immediately, and they may decide to play through or restart the battle. Both competitors are responsible for assessing the magnitude of impact the error had on the results of the game and, if it is agreed to have had a significant impact on the game’s outcome, may restart that game.

If an opponent disputes the technical glitch’s negative impact, or if a competitor quits the battle before they both agree, video evidence must be provided. If there is no evidence of a malfunction, and opponents disagree on a technical malfunction, the game’s outcome will stand and no re-match is required.

In the event of a restart for an individual game, both competitors must utilize their same Battle Party and the same lead Pokémon as chosen for the disrupted game. Competitors are not required to otherwise replay in the same manner as the interrupted game.

Modifying a Battle Party or lead used in a rematch may result in a game loss from an official if evidence can be provided. If this error is committed with the intent to gain advantage, the official may take further action, including removing the competitor from the tournament.

If technical errors or malfunctions delay the match outcome from being determined and reported, an official should be called to investigate and provide a solution. If these delays cause a match to exceed the round time-limit before a winner can be determined, an official may grant a time extension for another battle to take place or may declare the winner to be the competitor who had won the most games up to that point.

2.10 ブラフ

Competitors may “bluff” one or more Pokémon in their registered Battle Party, i.e. registering a Pokémon that they do not possess or intend to use. If a competitor chooses to bluff, they are still restricted to choosing their Battle Teams from the Pokémon in their registered Battle Party. No other Pokémon may be used in place of a bluffed Pokémon, including a Pokémon with a different CP than registered, or a Pokémon that achieved the registered state after the tournament began (via evolution, power-up, or any other means of altering the Pokémon).

2.11 シルフアリーナチームへの抗議

対戦者が運営の裁定に同意しない場合、シーズン終了前に裁定が聞きいられないか、決定が行われない可能性があることを知った上で、シルフアリーナに控訴することができます。

Competitors may not appeal before the full ruling is made by Tournament Officials, and the ruling made by the Silph Arena is final. To send an appeal to the Silph Arena, submit a report through the Report Misconduct page.

Tournament Violations
3.1 不正(チート)行為

Cheating during a tournament is forbidden. Any allegations of cheating must be brought to the tournament officials for review. Officials may issue an appropriate penalty and/or submit evidence of misconduct to the Silph Arena Team to be reviewed and logged. The Arena Team may issue further penalties based on the severity of the infraction and any prior infractions.

3.2 勝者の不適切な決定

The winner of a match or tournament may only be decided through gameplay, in which one competitor wins the required number of battles, unless their opponent has conceded, is disqualified, has received a valid penalty of a battle or match loss, or is otherwise removed from the tournament.

Other competitors, officials, or spectators may not imply, suggest, or otherwise require that a competitor concede or withdraw from any match for any reason.

The result of a match or game may not be randomly or arbitrarily decided by any means, including but not limited to flipping a coin, proxy playing, or playing any other game.

3.3 第三者の手助けや外部からの手引き

Once a tournament begins, competitors may not receive any outside assistance.

  • Competitors may not seek play advice from anyone, whether physically present or not, and no outside advice may be given to competitors.
  • Competitors and spectators must refrain from providing any information about Battle Team or Battle Party selections (including movesets) or strategies while the tournament is in progress.
  • Competitors may not utilize any programmatic or script-driven resources which provide strategic direction against teams of 3 made from their opponent’s specific Battle Team, including anything which provides advice on team composition, shield usage, charge move selection, or any simulation of move-for-move matchups against your opponent’s Battle Team.
  • Competitors may reference allowed notes and resources; however, they must complete their match within the time limits provided stated by the Tournament Official. Taking too long to review notes may incur a slow-play penalty.

    Examples of resources that are allowed:

    • Type and effectiveness charts.
    • Meta infographics.
    • Pre-calculated reminders of key matchups.
    • Ranked lists of one Pokemon and its aggregated battle scores or ratings against the other eligible Pokemon (i.e. “the meta”).

Competitors are expected to come to the battle prepared, having done their homework and training ahead of time, ready to take on their opponent using their own skill, without using programming, AI, or other people to make their critical decisions.

3.4 賭け事

Tournament officials, competitors, and spectators, whether physically or remotely present, may not wager or bet on any portion of a tournament, match, or game.

3.5 スポーツマンシップに反する行為

Unsporting conduct will not be tolerated at any time before, during, or after a tournament. All officials, competitors, and spectators must behave in a polite and respectful manner. Unsporting conduct toward any officials, competitors, or spectators is unacceptable. Examples include, but are not limited to:

  • Engaging in behavior, either in person or online, that could reasonably be expected to create a feeling of being harassed, bullied, stalked, shamed, or intimidated.
  • Being argumentative, belligerent, insulting, or aggressive.
  • Violating personal privacy or safety.
  • Failing to follow the instructions of a tournament official.

Officials must investigate any potential cases of unsporting conduct, take appropriate actions when necessary, and report incidents to the Silph Arena for further review and logging.

3.6 遅延行為

Competitors must organize their Battle Parties and begin their assigned battles in a timely fashion, adhere to the time limits specified for the tournament, and report match outcomes as soon as the match is complete. Stalling gameplay and/or match reporting is not permitted from competitors or officials and may result in a battle loss, match loss, removal from the tournament, or additional punitive actions from the Silph Arena.

©2020 The Silph Road | All Rights Reserved | @SilphGG | /r/TheSilphArena
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。-2020
Pokémon GOはNiantic, Incの登録商標です。
シルフリーグアリーナ、Silph.gg、シルフロードは、Niantic, Inc.や株式会社ポケモンや任天堂と提携していません。
メールでのお問い合わせはTeam@TheSilphRoad.comまでお願いします。